冨岡義勇をありとあらゆる形で愛するブログ

鬼滅の刃のスーパー水柱 冨岡義勇が好きすぎてあらゆる面から愛を表現したい狂人のブログです!

【推しで学ぶお絵描き】練習記録★1か月目

f:id:zirconia0519:20210630230706j:plain



こんにちは!じるです。

梅雨真っ盛りで雨の日も多いですが、

水柱が頑張っていると思うと

雨すら愛おしくなる

なんなら浴びたくなるから不思議です。

 

浴びせて!!私に!!水の呼吸(雨)を!!!

 

 

今日も推しの力はすごいなぁと思い過ごしております!(絶好調!)

 

さてさて今回は!

6月から始めたお絵描きの勉強が、丁度1か月になりましたので

自身の記録として今後振り返り成長を感じられるように、

また、この経験が誰かのお役に立てればいいなと思い

今感じていることを素直に綴っていこうと思ってます。

お付き合いよろしくお願いいたします!

 本格的にお絵描きの勉強を始めようと思ったわけ

理由はとっても単純です。

中学くらいまでルーズリーフやコピー用紙に

絵を描いて楽しむってことをしていたわけですが、

(すでにコミケにもデビュー済みw)

高校から、いわゆる女の子ならではの

恋愛だったりメイクやオシャレに勤しむようになりまして

ぱったり絵を描かなくなりました。

 

が!

冨岡義勇という推しができてしまい

推しが2次元だったものだからお絵描きを数十年ぶりに再開した

という経緯があります。

そして、その推しがとんでもなくイケメンであり

 

その美しさ、尊さを表現するためには

自分のスキルをあげなきゃダメだァァァ!!!!と思いまして

お絵描きを再開して丁度1年経ったくらいに

SNSも勉強垢と銘を打ち、新たに走り出したのです。

 

今までコミュニケーション目的で使っていたSNS

勉強を見て監視してもらう場、見て影響受けてくれた人達と

一緒に頑張っていく実りある場(絵を描くこと以外のことでも)

として使うことに決めました。

そんな感じで、自分なりにお絵描き勉強を始めました!

記録を辿ったら5月の練習も多かったので、

実際は5〜6月にかけての2か月間の記録です。

推しで学ぶお絵描きとは?

イラストの勉強したけれど、単純に淡々と勉強していくのは

飽きるしつまらないしやる気でないなーと思って

生み出したのが【推しで学ぶお絵描き】です!

 

その名の通り、お絵描きの基礎や知識を学ぶ際に

推しを使って楽しく学ぼうじゃないか!という勉強法ですw

 

手を練習していても”推しの手”だと思うと一気に愛おしくなるし

筋肉を学んでいても”推しの筋肉”だと思うと

なんでも知りたい知り尽くしたい!!という気持ちになれるので

学ぶ意欲が格段に上がりますし、

大好きな人を描いてると思うと飽きることもありません!

そしてめっちゃ丁寧に描きたくなるのです。

大好きな推しですからね!

 

絵の練習がつまらない、単調ですぐに飽きる、続かない〜と

思う方は是非【推しで学ぶお絵描き】を取り入れてみてくださいw

人体の練習時に、顔を一緒に描くも良し

ノートに推しを描いて「ここに描くのはすべて推しのパーツ」と宣言しておくも良し

学んだことをすぐに推しで実践してみるも良しです。

 

私の絵のお勉強は、基本的にすべてそれで行っていて

私の描くすべては冨岡義勇です・・・(キャッ)

なので、練習紹介の画像に義勇さんがいるのですが

驚かないでくださいね!!w

 

1か月目の練習内容

ここからは練習内容について、

”描く”ことと、”塗る”ことをそれぞれ記録していきます!

 

描く練習

資料を参考に推しを自由に描いてみた

これは5月くらいから地味にやっていたんですが、

人物写真や画像などの資料を参考にし

その人物の顔や服装を推しに変えて、

あらゆるポーズの推しを描きまくってみました。

 

例えば、こんなかんじ。

f:id:zirconia0519:20210630174028j:plain

めっちゃアクロバティック

 

絵の練習用のサイトがあるので、いくつかを参考にしながら

描いてみたいポーズを選んだり、ランダムに出てきたものに

挑戦してみたりとあらゆるポーズを描きまくりました。

 

まずは人体の比率とかは気にせずに、写真や資料を見たまんま描いて

顔と服を推しに置き換えるだけです。

何故これをやったのかというと、私は全身を描くのが苦手だったので

全身を描くための抵抗感を無くすためにやってみました。

 

f:id:zirconia0519:20210630190635j:plain

あーんもういろんなポーズする推しが可愛くて仕方がない

 

こんだけ全身を描けるし、自由に動かせるんだと

自分に思い込ませて全身を描くハードルを下げることが目的でした!

 

結果として、その目的は叶いまして、

全身を描くハードルがグッと下がりましたし

ポーズだけでなく、あらゆる角度の推しの顔面を描く練習にもなって

とっても楽しかったです♪

 

結構な数描いた気がする〜!

と思って調べたら62体描いてましたw

(2〜3週間の間でなので、なかなか多いかとwww)

そりゃ全身描くことへの抵抗もなくなるわな笑

 

f:id:zirconia0519:20210630192436j:plain

楽器シリーズや謎ポーズが好評でした

 

そして「あれ?もしかして私って全身描ける!?天才かも!?」と錯覚し

描いてみたのがこちら。

f:id:zirconia0519:20210630180245j:plain

パッと見かけてるように見えますよね。

 

が!しかし!

細かい部分ぜんぜんわかんにゃーーい!!!ww

 

上半身ってどうなってるの??

どこまで奥側の腕が見えるの?

お尻は??脚の長さ左右ちゃんと描けてるかなぁ?

正直分からないことだらけでしたw😂

パーツや筋肉について軽く学んでみることに

 

全身を描く抵抗はなくなったけれど、

描いてて「ここどうなってるんだ?」という部分があるのが悔しくて

そこを解消すべく、今度はパーツや筋肉について

理解を深めていくことにしました。

 

すべてを一気に理解するのはできないのは分かってるし

そんな才能があるわけではないので

まずは、上記を同じように”ハードルを下げるためとして

かるーく学んだり描いたりすることに。

 

「全部理解しなきゃ!」と思うと、きっと挫折しちゃうと思うんですよね!

とっかかりは【ゆるく】で良いと思ってます。

だって楽しくないとつまんないし、つまらないと結果続けられないし><

 

 という事で、推しの素敵なPerfectBodyを使わせていただき

筋肉やパーツについて、資料を見たりしながら思うがままに

描いてみたのです。

 

f:id:zirconia0519:20210630182935j:plain

めっちゃ楽しそうでワロタ

まず全身の骨から描いてましたねw

骨の時点ですでにかっこいいって言ってます。

見てください、めっちゃ楽しそうですよね私www

推しを使って学ぶことはこんな感じで楽しいのですwwwww

 

こうやって学びとともにSNSにアップすると、

筋肉や骨フェチの仲間から●●筋最高ですとか、

●骨いいですよ!とか連絡もらったりして、

この筋肉○○ちゃんが好きって言ってたところだ〜とか

この骨○○ちゃんが興奮する奴だわ…とか思い出すようになり

筋肉や骨に対してのハードルがめっちゃ下がりました。笑

 

勿論、上の筋肉・骨のイラストは、知識のない私が

資料を参考に描いたものなので、詳しい方から見たら

位置や形など違うとは思うんです。

 

しかしながら

筋肉マニアになるために描いたわけではないので

こまけーこたぁ、いいんだよ!!!(無視)

 

あくまで筋肉や骨格についてのハードルを下げ

ついでに少し覚えられたらラッキーくらいの感覚でやってみていたのですが

これも結果的に成功したと思います。

 

元々あんまり男性の筋肉質な人体が好きではないので、

しっかり見たこともなかったんですが

見ることへの抵抗も薄れたこともよかったな〜。

(どうでもいい情報:断然着衣に萌える派なのである) 

手を100個描いたりしてみた

ずっと描く練習してるわけではなくて、

間に着彩の練習したり絵を仕上げたりしているわけですが

描く練習に間が空いてしまったら、それを補うように描き狂ったりしています。

 

手を100個描いてみようチャレンジを一人で開催し

達成感を味わうということもしていました。(まじでひとりで楽しそうだな)

 

これも絵の練習用サイトで出てくる手を描いていくのですが

すべて「義勇さんの手だ!」と思いこんで描くことで

辛いと思うことなく尊いおててを描かせて頂く」という気持ちで、行うことができました!

f:id:zirconia0519:20210630200618j:plain

大体5時間くらいかかった気がします
ジェスチャードローイングを始めてみた

これを描いている3日くらい前から始めたのですが

ジェスチャードローイング」というのをはじめました。

f:id:zirconia0519:20210630222756j:plain

1日に1体当たり1分で合計10体を描く

 

絵の練習方法は色々あるんですが、

ジェスチャードローイング」は、決られた時間の中で

モデルさんのポーズの”流れ”や”イメージ”で捉えて描いていくやり方で

クロッキーという練習方法と似てます。

と、いうか私も違いがよくわかってないのですがww

 

やろうと決めたきっかけの動画でジェスチャードローイング」という言葉を

使っていたので、その名称を使っています。

見たもの(ポーズ)を、印象でパッと捉えて、数少ない線で表現していく練習ですね!

 

私の理解では説明が難しいので

詳しく解説してくださっているサイトさんのリンクを貼らせていただきます!

kaori-creative.com

 

 

これも本当に楽しいです〜!

教えてくれた動画内で、先生が【1万体描けば思い通りの体の動きが描けるようになる】と仰っていたので、1万体頑張ってみるつもりです!

 

また、1万という数字を鬼滅で煉獄さんが炭治郎に言っていた

【柱になるまで1万歩ある】という言葉と重ねて

柱目指して頑張ろう〜と思ったのでしたw

今の階級は、始めたばかりなので【庚(かのえ)】ですかね🐰

 

youtubeで、ジェスチャードローイングできる動画が

有難いことに沢山公開されていますので、

興味ある方は挑戦してみてくださいね!

www.youtube.com

 

基礎を学び始めた

今更ですが、基礎って大事だよなぁと実感し

このタイミングでやーーーっと基礎を勉強することにしましたw

基礎って地味だし、そんなんやらなくてよくね?鼻ホジー

って思っていたんですけど(最低)

 

いや、マジで大事だから

 

これはやって思いました…。

本当に大事…基礎なだけあるぜ…。

f:id:zirconia0519:20210630222440j:plain

 

なんというか絵に説得力が出るなと思いましたね。

悩んで想像で描くのと、知ってから描くのとでは全然違う! 

 

今回、お絵描き大好きだった中学時代ですら

面倒でやってこなかった基礎、

素体(そたい)の作り方や人体の比率の把握、

男女の違い、パースの理解などを学ぶことにしました。

 

ここだけの話なんですが、なんか最近ドMになった気がして(どんな暴露)

今まで避けてきたことや、難しそうだと思うものほど

嫌嫌言いながらもドキドキしてやりたくなっちゃうんです////

ハァハァ…。

 

嫌よ嫌よも好きのうち♡

(黙れ)

 

 

 

このタイミングで基礎を学ぶことになりましたが、

それでよかったとも思っています!

学びたいと思った時が今なので、吸収力も違うと思いますしね。

興味ない時に学んでも、頭に入ってなかったかもしれないし♡

 

なので、今すぐやれ!とは言いませんので

興味持ったらやってみてくださいな!

他にもいろいろやってた

保存されたデータ見てたら、ほかにもいろいろやってましたね!

本のデッサンを推しに変えてやったりとかもやっていました。

 

そうそう!

これ見ていただきたいです!

両方とも義勇さんの横の立ち姿を描いたものですが

f:id:zirconia0519:20210630220134j:plain

義勇さんの横顔を描くのがうまくなっているンフンフ…💖

 

いや、そこじゃなくて(セルフつっこみ)

 

左がデッサン本に載っていた横の立ち絵を模写して描いたもの

右がまさに今日、基礎を学んで比率を理解して素体から描いたもの

なんですが

 

右のほうがバランスが良く、重心が乗ってしっかり立っているように見えますよね!

 

これを見て、デッサンの模写だけじゃなく

身体のバランスを学ぶ意味の大事さを身をもって感じました。ついさっき。笑

 

ちなみに横顔がうまくなったのは、1日に17個義勇さんの横顔を描くという

狂気的な取り組みを行ったからだと思います。(ヒエッ…)

 

塗る練習

光源の理解に苦しむ

f:id:zirconia0519:20210630223207j:plain

いろんな資料を参考にして光源を意識してみた塗り(自信なし)

塗りの方は、感覚的なものが大きいせいか本当に難しくて…w

 納得いく塗り方ができるまで、先は長そうです。

 

とりあえず、光源を設定して影ができる位置を

しっかり把握して絵に取り込もう、という目標で今はやっています。

 

これも結構苦手意識が強いんですけども

私も過去の経験的に苦手なこともやり続ければなんとかなる

という、水一門的な根性論で、やりつづけてみることにします。

 

模写の記事でも書いたと思うんですが、

私は無駄にポジティブ思考で

「同じ人間がやっている事なら私もできる(相応の努力と経験を積めば)

 という考えなので、できないうちはまだ

見たり試したり考えたりという経験や努力が不足しているだけで

慣れてくれば見えてくるものがあると考えています。

絶対に才能のせいにしない!

 

なので・・・まだ全然光源については理解をしていないので

これからも時間をかけて勉強し、トライアンドエラー

繰り返していくつもりです。

 

基本的な塗り方に囚われる

 

今までなんの知識もなく自由に塗っていた分、

光源をはじめ様々な塗り方のルールやセオリーを考えながら

着彩していくことに、毎回苦しみを味わってます…w🤣

 

これはまだ、自分のなかできちんと理解して落とし込めてないからなんだと思うんですよね〜。

ま、この件に関しても悩んでも何も変わらないので

思いつく方法で色々挑戦してみるのみかと。

 

その中で、これだ!という方法に出会えると思いますしね♡

 

塗りに関しては、

どんな塗り方で塗っても義勇さんが美しいのですが

 

より一層、美しく輝いてもらうために頑張っていきます!

 

塗り方がめっちゃあって迷う

あとあと、私はデジタルなんですが塗り方が色々あって迷っています!

 

例えば代表的な「アニメ塗り」

淡いタッチの「水彩風塗り」だったり

ギャルゲ風の「グラデーション塗り」

ソシャゲ風の「厚塗り」だったり、それらを組み合わせたものだったり。

 

それぞれ塗り方があるので、それを学ぶのも大変〜ww

この中では「厚塗り」が好きかなぁ。

水彩風も可愛いよなぁ、グラデ塗りもいいよなぁー。

 

めっちゃ迷う!!

 

最終的にはどんな塗り方もできるようになりたいですが、

自分ならではの、個性が生かせる塗りを発見出来たらいいなと思います✨

 

これも色々やり続けるしかない!

 

意外と根性論多いですね私w

義勇さんを美しく着彩するためなら頑張りますぅぅ!!

 

 ↑多分これは「グラデ塗り」

 

↓これは「厚塗り」

 

義勇さんの髪の毛の塗り方が分からない

これは余談ですが、

私は最近義勇さんをアニメのキャラデザをモチーフにして描いてるので

アニメ塗り以外での義勇さんの髪の塗り方で苦労しています😂

 

髪どうなってんの・・・?🤔

 

束が大きすぎて、ツヤや影の付き方が謎!w

毎回、毎回、毎回悩まされます!

 

 

くぅ〜〜〜!!

 

 

可愛いな!!!!!(そうじゃない)

 

義勇さんの髪型可愛くないですか??

最近アニメのキャラデザをベースに描くのが固定してきたのは

髪型が意味不明で可愛すぎるからなんですよ〜〜♡

 

「何これ〜♡髪どうなってんの〜♡(キャッキャッ)」

 

というのを1年前義勇さんを描き始めてから

何百回と繰り返してますが

ん〜〜〜可愛いッ!!!!!

 

という事で、義勇さんは可愛いという結論で今回の

ブログを終えたいと思います。(実に私らしい着地である)

 

 

1か月を振り返って

こうやって振り返って、自分が何をしたか、何を学んだか

どう感じたかを思い出して記録してまとめるのはいいですね。

思ったよりいろんなことやっていたなぁという印象です。

載せきれてないものも沢山あります😂

 

今はまだリアルタイムなので、成長を実感するほどではないですが

半年後にはきっと何かしら変わってると思うと楽しみです〜♡

 

 

あと、思ったのが「私めっちゃ楽しんでやっているな」という事。

これフォロワーさんにもすごく言われますw

 

「じるさんが楽しそうにお絵描きを勉強しているのを見てお絵描きを始めました!」という声もいただくこともあり

楽しいことが連鎖していくのは素敵なことだなぁと思いました✨

 

何事も楽しみながら、継続していけたら最高ですよね!

学ぶことは本来楽しいことですからね〜

一緒にお絵描き(それ以外でも)楽しんでいきましょうね(*'ω'*)♪

 

最後に

 

ひとつだけ…

私が考案&推奨している【推しで学ぶお絵描き】

について、デメリットというか不都合があるんです。

 

それは推しがかっこよすぎて顔に全集中しちゃうことですw

 

ポージングイラストを顔と服を推しに置き換えて描いた時に

顔にこだわりすぎてなかなか体に進めない(爆)という

とてもくだらないけど大変な事案?事件?がありましたので、

そこだけご注意をwww

 

 

わーっはっは!!!平和だなぁ!!!

 

ではまた!w