冨岡義勇をありとあらゆる形で愛するブログ

鬼滅の刃のスーパー水柱 冨岡義勇が好きすぎてあらゆる面から愛を表現したい狂人のブログです!

【分析】元WEBマーケターがおススメする伸び悩むイラスト垢さんのためのSNS活用方法①【絵で仕事がしたい】

こんにちは!じるです。

えー今回は、冨岡義勇の話ではないです。笑

 

私は以前会社で、1つのブランドを立ち上げて

チーフデザイナー兼ブランディングマネージャーとして

webマーケティングも行っていました。

そのブランドを、いかに多くの方に知ってもらい

購入していただくか、というのを日頃分析&研究していたわけです。

 

会社を辞めてフリーランスになり、

あまりそういった技術や知識を使うことはなくなったし

義勇さんのカッコよさに翻弄されて頭真っ白になり(幸福)

毎日「義勇さーん💕しゅきぃぃぃ」って過ごしていましたが、

ある日お風呂に入っていると、ふと

 

「あのwebマーケティングの知識は、

伸び悩むイラスト垢さんに

活用していただけるのでは?」

と思ったのです。

 

対した知識ではないし、会社にいたころと状況も変わっていると思うので

一概に正解はコレ!という事は出来ないのですが、

 

・ある程度画力があるのになかなかいいねやフォロワー数が伸びない。

・評価されず自信を失いがちである。

・絵をビジネスにつなげたいがどうしていいか分からない。

 

それらに関して、WEBマーケティングブランディングの観点から

分析調査をしてみましたので、ご参考になれたら幸いです。

私自身めっちゃ有名な絵描きではないので、残念ながらその方面からの話はできません😭w

 

あくまで

過去に活用していたWEBマーケティングブランディングの知識をイラストに当てはめた場合、こうなるのでは?という予想に基づく分析調査です。(完全なる趣味)

ご参考程度にお願いします〜。

 

SNSでお仕事を依頼する側も経験しているので、

ビジネスにつなげたい方の運用方法なども少しお伝えできればと思っています!

少しばかりお付き合いくださいませ☺

 

めっちゃ長くなりそうなので何回かに分けます・・・。笑

 

 

 

あ、あと。

あくまで一般的なイラストに関する分析なので

BLや18禁等の検索対策がされているイラストに関しては

ちょっと特殊なので別の記事で詳しく分析してみたいと思ってます。

(どんだけ分析好きなのかな)

今回の記事では、参考にできるところがあれば参考にしていただければ幸いです。

 

なぜSNSが伸びないのか

SNSの数字で価値は決まらない

SNS見ていると沢山の素晴らしいイラストを見ることができます。

皆さん本当にレベルが高いです。

見ていたらうっとりしてビックリするくらいの

時間が過ぎていることも多々あります!笑

 

 

しかしながら、素敵なイラストだとしても

全然いいねがついていない、フォロワーさんがそんなに居ない、

不思議だなーと思う事はありませんか??

その現象は往々にしてあります。

 

そのことからも分かるように、絶対に

素敵なイラスト=フォロワー数(いいね数)

という図式なわけではないんですね。

 

現実に、同じ絵や作品をアップしても

フォロワーさんが多い人のほうが見てもらえる回数が多いですし

(つまりいいねが付きやすい)

 

 

これは当然ですが、たとえ素晴らしいものでも

知られていなければ、見てもらえない

という事です。

 

またSNSの媒体によっても、ウケるかどうかは違います。

例えば、Twitterでは反応いいのにInstagramだと微妙だなーとか。

アップするタイミングによってもかわりますしね。

曜日や時間でも全然違います。

 

これでわかるように

結構曖昧で適当なんです、数字も評価も。

 

ですから、これを見てくださっている方が

創作系SNSで悩んでいるとしたら、

全てが曖昧な世界の中で

あなたの作品が素敵なことには変わりないよ。

という事は声を大にして伝えたいです。

 

知られていないだけ

企業の新商品として考えてみると分かりやすいと思います。

企業は新商品が出ると、沢山広告を打ってそれを大衆に知らせます。

有名な企業やブランドであってもです。

それは”知ってもらわない事には始まらない”からです。

 

名前が有名なブランドで信頼性があっても、

人知れず商品を出したところで売れないんです。

ごく一部の、熱狂的なそのブランドのファンの方々を除けば

一般の暮らしをしている方に響かせるためには

まずなにより知ってもらうことが必要になります。

 

投稿したら(新商品を出したら)、

勝手に見つけてもらえて

勝手に売れて、

勝手に人気になる

なんてことはまずあり得ないです。

 

ごくごくごく稀に奇跡が起こることもありますがw

 

逆に言えば、

知ってもらうことができればSNSは伸びます。

 

そしてSNSは、その構造上、一度注目があがると伸び続ける傾向があります。

なので、一度頑張って【知ってもらう】ための行動をとり

認知度を上げる必要があります。

1度上げてしまえば、あとは割とゆっくり伸びていくはずです。

 

 

単純な話で、そんなことは分かってるよ!という方も多いと思いますが

意外とできていない方のほうが多いのでは?と思います。

 

勿論、私のようにマニアックに「冨岡義勇だけ描き続けたい」(笑)や

「描きたいもの描ければ満足!」という、我が道を行くタイプの方は

マーケティングを意識する必要は全くありませんが

(その場合結構コアなファンの方がついてくれます💕)

 

「SNSで有名になりたい」「イラストを仕事に繋げたい」という方で

伸び悩んでいる方は、少しマーケティングブランディングを意識すると

良いのではないかなぁと思います。

勿論その場合、好きなものだけ描くというわけには行かないので

そこを割り切る必要がありますが・・・。

 

(私はできないんですそれが。24時間義勇描きたいし・・・笑)

 

 

知ってもらうためには? 

では「知ってもらうため」にはどうしたらいいか?を解説していきます。

これらは、企業で商品を知ってもらうために実際にやっていたことですが

イラストでも十分通用するだろうと思うので書いてみます。

 

トレンドに乗れ!

これは大鉄則です。基本中の基本と言ってもいいですw

トレンド(流行)に乗ってください。

とにかく乗ってくださいwww

 

 

ゲンドウ「トレンドに乗れ。乗らないなら帰れ!」

なんだよ父さぁぁぁぁん!!!

 

話がズレました。

(劇場版シン・エヴァンゲリオン面白かったです!)

 

今流行っているもの=検索されやすい

ということです。

これはチャンスですので、とにかくトレンドのものを描きましょう。

 

トレンドを知るには、Twitterもいいですがグーグルで検索ワードの推移が見れる

”グーグルトレンド”という便利な機能があるので

そちらで調べてみるといいかもしれません。

 

新商品出すときにめっちゃ参考にしてました💕

今このワードが熱いから、それにちなんだ商品を出そう、とか。

いろんなトレンドを知れるので、面白いですよ😘

このデータを見ながら、あれこれ考えるのめっちゃ好きです!w

 

鬼滅の刃で見るトレンド推移

ちなみに現時点でのトレンド推移をいくつかご紹介します。

私の大好きな鬼滅の刃のトレンドがこちら。

 

鬼滅の刃トレンド推移

これは2019年1月〜現在までのトレンド推移を表したグラフです。

2020年10月にめちゃくちゃ大きく跳ねているのは

鬼滅の刃 無限列車編の公開で注目があがったからですね。

やはり山になっているタイミングで、決定的な事柄があったことが分かります。

現在は、特に大きな動きが2期まで無いのでトレンドは低く、横ばいです。

 

鬼滅のイラストで言えば、私は2020年8月から描いてPOSTしたので

ある程度トレンドに乗れていて、フォロワーさんが一気に伸びましたし

同じタイミングで始めていた子たちも伸びていたように思います。

(もちろん素晴らしいイラストを描かれていたので当然ですがね!)

それを考えてもトレンドに乗るのは、勢いづくチャンスだと考えられます。

 

逆に言うと、無名の状態でいまから鬼滅の刃のイラストを投稿しても

なかなか注目はされにくいとも言えます。

 

イラストは圧倒的に先行者利益が大きいジャンルなので

どうしても後から参入した人が見てもらえることは少ないです。

 

というのも、もうある程度有名な絵描きさんがいらっしゃるので

その方々のイラストで満足し、他のイラストを見る意欲が全盛期に比べて落ちているからです。

めーっちゃハマってる時なら、あらゆるイラストを探して見て興奮しますが

ある程度落ち着いてい来ると、その意欲も落ち着いてきますよね。

これがダイレクトに、トレンドの移行に比例しています。

 

鬼滅の刃絵を描くなら、

2期が始まったタイミングで

絶対宇随さんを描きましょう!w

(トレンドオブトレンド)

 

私は義勇さんが描きたい!

 

他の漫画のトレンド推移

別の漫画のトレンド推移から描くタイミングを見てみましょう。

 

呪術廻戦の過去12か月間のトレンド推移

 

呪術廻戦です。

こちらは現在下降気味ですが、おそらくアニメが終わって一旦落ち着いただけかと。

何かが終わると一度カクンと落ち込むので、予想通りの推移です。

映画もやりますし、原作も絶賛連載中なのですぐにトレンド再浮上すると思います。

 

呪術描くなら、映画始まったタイミングがおすすめ。

 

続いてこちら

東リベの過去12か月間のトレンド推移

東京卍リベンジャーズです。

こちらはまさに今!今がトレンド!!!

アニメも映画もやっている、原作も続いているという

伸びる条件がそろいまくってるコンテンツです。

東リベ描くなら今!

 

 

とまぁ、こんな感じで

トレンドを見ながらタイミングを合わせて描くことで

見てもらうための条件が揃いやすくなります。

 

Twitterのトレンドを見るのもいいかもしれませんね💕

 

絵を描くタイミング

できれば、

トレンドがあがり始めるすこし前がおススメ。

みんながチェックする前に出しておくことで

いいねやRTがすでについている状態になり

新たに見た人が「これはすでに評価されているからいいものだ」

無意識に判断して、高評価をつけやすいからです。

 

人は大衆心理が働き、すでに評価されているものに安心し

まだ評価されていないものは、無意識に避けてしまう傾向

(一人目になりたくない、目立ちたくない、評価が人とズレていたら恥ずかしい)

があるので、

できるだけ新しく見た人が評価をつけやすい状態を整えておくことが好ましいです。

 

 

サジェストから需要を把握しろ!

サジェストってご存じですか?

検索するときに、検索ワードを入れると自動的に

検索予測がいくつか予測されるのですが、いわゆるソレです。

サジェストは検索が多いキーワードの組み合わせが順に

表示される仕組みになっています。

 

冨岡義勇のサジェスト

主にWEBサイトのSEO対策(検索でたどり着いてもらうための対策)で

企業が注目するところでもありますが、

これは何か話題になっているか

何が検索されているのか、という指標になるので

イラスト投稿時に参考にするといいと思います。

 

特にTwitterは、ほかのSNSに比べてSEO的に上がりやすい

(検索で上位に表示されやすい)傾向にあるため

イラスト投稿時にサジェストを意識したテキストを入れておくと効果的かと思います。

 

ただしこのサジェスト、

あまりに特殊なキーワードがあがっている場合

どこぞの企業がお金で人気ワードを作り上げている可能性があるので

そこは注意してください。

(なんでもお金で買えます^^ニッコリ。愛さえも。

 

需要と供給も理解する必要がある

 

SNSであっても、人が見るものなので

需要と供給からは避けられないです。

描きたいものが需要にぴったりマッチしていれば幸せなことですが

そればかりではないですよね。

稀に急に人気が出る人がいますが、それも

図らずとも需要に供給がフィットしたから

と言って間違いないでしょう。

 

世間が欲しがっていたところに、ジャストフィットするとバズります。

 

ここが難しいところで、

①世間の需要を意識して絵を描くか?

②自分の描きたい絵を描いて時代が追いつくのを待つか?

 

悩ましいですよね…。

とはいえ、描きたいものがあって絵を描いてる人が多いと思います。

描きたいものを貫くのがいいと思うんですが

それでも人気を出したい場合は、

トレンドをメインにしつつ描きたいものを小出しにするのがいいと思います。

もしくはトレンドと描きたいものを勝手にコラボさせてみるとか。

すこーし餌を撒いておく、みたいな。笑

 

じゃないと世間がいつ追いついてくるかわからないですし、

もしかしたらゴッホのように、

本人が死んでから評価されるかもしれないので

それじゃちょっと遅すぎますからね😭

 

 

今回は

「知ってもらうためにトレンドを取り入れよう!」

というお話でした。

 次回は、トレンド以外に知ってもらう方法や

どんな絵を描けば受けやすいのか、

SNSそれそれの媒体における違いなどを分析して

イラストでどう活用できるか?を

マーケティングブランディング目線で書いていきたいと思います。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました✨

 

次回へ続く。

 

 (なんかめっちゃ真面目な記事じゃない!?)